NO ART NO LIFE

「お家カスタネットで街づくり」ワークショップについて

龍神悦子
WRITER
 
今までの住人です
この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

「お家カスタネットで街づくり」ってそもそも何ですか?

2013年より龍神悦子が始めたワークショップです。

家の形をしたカスタネットを段ボールで作ります。

このワークショップでは、国境や性別・年齢・プロ・アマチュア

そして音楽や美術といったジャンル

すべての垣根を越えて「つながり」を持つことがテーマ。

これまでに韓国・カナダ・ネパールなど、国内外7都市以上で開催

集まった住人は700人以上となりました。

(開催箇所は約20か所実施済 詳しくは)→こちらまで

私がつくる街の住人になっていただきます!

住人になる方法は簡単です。

あらかじめ段ボールを家の形に切っています。

その中から好きな2つを選んでいただきます。

1つは持ち帰っていただきます。

もう1つはこの街の住人になるため置いて帰っていただきます。

好きな絵を描いていただきます。

王冠(ビンのキャップ)をセロファンテープでつけていただきます。

すると、カスタネットになります。

今まで参加いただいた住人は700人以上になります。

国境や性別や年齢を問わず、つながりを持つということが実現したらいいなと心より思います。地球はひとつ、自分の街を守るように他の人も町も国も守りたい。

いつかあなたの街にも行きたいです。

ワークショップの最後はいつも「お家カスタネット」をたたきながら

歌って踊って皆で楽しみます。

この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 龍神悦子のアート悦声 , 2019 All Rights Reserved.