fbpx

NO ART NO LIFE

一日一スケッチはハトメパンチ

龍神悦子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

今日は、「日々の道具」をスケッチし蜜蝋画にしました。

「ハトメパンチ」です。

 

 

「ハトメパンチ」を知っていますか?

ハトメをご存じであれば分かるのですが、ハトメは紐(ひも)などを通す

ために布などに穴を開けて金属で補強するものです。下記画像↓

この金属部分をハトメといいます。

ハトメをつけるために

穴を開けて金属を取り付ける道具を「ハトメパンチ」と言います。

メーカーにより呼び名が変わる場合もあります。

どちらかというと手芸用です。

蜜蝋画にするとこのようになりました。

スケッチで直接描いたようには表現できないのですが

面白い雰囲気が出るのです

この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 龍神悦子のアート悦声 , 2019 All Rights Reserved.