NO ART NO LIFE

一日一スケッチと蜜蝋画は皮膚保護クリームです。

龍神悦子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

今回も過去分10月3日のスケッチと蜜蝋画を

お届けいたします。

皮膚保護クリームです。

こちらは「クリア-G 」という名の商品で和光化学株式会社が製造販売しています。

絵具を使うにあたり手荒れが起こることがあった時に

絵の仲間から教えてもらいました。

手袋をするのが一番いいとは思いますが、手袋はその厚みの分

触った時の感覚がつかめないというデメリットがあります。

このクリームは、超微粒子の保護膜が刺激物から皮膚をガードしてくれると

いう優れモノです。

詳しくはこちらまで。

絵を描き続けるって色々なトラブルがありますが、こういうお助けクリームがあるのは

心強いです。

蜜蝋画もいい感じで仕上がりました。

この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 龍神悦子のアート悦声 , 2019 All Rights Reserved.