fbpx

NO ART NO LIFE

2020年9月の表紙画です。

龍神悦子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

近況報告

私事ですが、

父を介護している元気な母が

大腿骨頸部骨折で

5月末より7月末まで入院しておりました。

現在は退院しました。

(週に数回リハビリに通院しております。)

本人は何とか歩くことは出来る

ようになったのですが、高齢なので

私が両親の世話をしながら

私も仕事もこなしていたため自分の時間がなく

SNSの更新などがあまり出来ずでした。

少しづつ時間を作ってゆきたく思います。

さて、明日から9月です。

9月の表紙画をお届けいたします。

9月の表紙画をお届けします。

タイトル「柿と林檎 キウイと林檎」
イラスト・文/龍神悦子

秋になると、

庭の柿の木に実がなる。

けれど渋柿なので

いつも母がヘタの所に

焼酎を(しょうちゅう)染み込ませ

10日ほど置いて甘くしている。

最近、渋柿は林檎(りんご)と

一緒に保管すると

甘くなることを知った。

この方法で、キウイも甘く

できるそうだ。

なので今年は、林檎で渋柿とキウイを

甘くしてみようと思う。

蜜蝋を使って描いています。

以上です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 龍神悦子のアート悦声 , 2020 All Rights Reserved.