fbpx

NO ART NO LIFE

2021年4月号の表紙画のお知らせです。

龍神悦子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

先日お伝えしたとおり、

今期4月~2022年3月までの

12ヶ月間の表紙も私が

描かせて頂きます。

10年目になります。

こころが穏やかに明るくなるような

表紙を描いてゆきます。

4月号の表紙画です。

タイトル「枯れないポピーの花」

文/龍神悦子

母が布で造花(アートフラワー)を作っていた。

出来上がった花はポピーだった。

偶然、近所でポピーが

咲いているのを見かけた。

繊細で薄い花びらは、

母が作った布の花とそっくりで驚いた。

本物と見分けがつかないほどの花を

母は作っていたのだ。

ただ一つ違うところは

母のポピーは「枯れない」こと。

技法(画法について)

今回も蜜蝋画です。

紙にあらかじめ水彩絵具で

花びらの部分を描き

全体に蜜蝋を塗り

細かい輪郭の線や

花弁などは先の尖ったニードルで

ひっかき

絵の具を詰めています。

最終仕上げに

少しアキーラも使っています。

原画

構図の作り方

いつも4月号は

他の月と違って

早く仕上げています。

こちらをたたき台にして

新しいレイアウトでタイトルの

構成やデザインが決まるからです。

もちろん

月が入る部分と「向上」のタイトル

文字が入ると想定されている場所は

メインのモチーフは

入れない工夫をしています。

これから11回ありますので

どんな表紙画になるか

ご期待下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -
龍神悦子
大阪府堺市在住 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒 画家・エッセイ画家・イラストレーター 蜜蝋画の制作と指導  街や風景のふとした瞬間からイメージを得て抽象画を描く。 主な仕事2011年~現在 公益財団法人修養団 月刊「向上」表紙画&コメント文の担当   2015年 秀学社「新しい国語のワーク」中学1~3年 表紙イラスト   2018年 熊本博物館 吹抜け空間壁画「青い空・熊本の記憶」原画制作

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 龍神悦子のアート悦声 , 2021 All Rights Reserved.